FXイメージ

FX自動売買その1.

FX取引を行うには、刻々と変化する取引画面を観察してタイミングよく売り買いの注文を出す必要があるので、最初の内はとても疲れ、面倒と感じることも多いと思います。
利益を確定するためには必要なことですが、本業の片手間でFX取引を行っている投資家にとってこの課題は大きなものです。
そんなFX投資家の大きな力となるのが、FXの自動売買です。
自動売買は、その名の如く、専用のFX売買ソフトを利用して売買する取引方法で、このソフトには、膨大な相場分析資料や過去の値動き等が折り込まれたシステムが設定されています。
FXは、世界の社会経済の動きを反映する取引なので、FX取引で成功するには、社会経済状況を常に目を向けて的確な分析を行う必要があります。
また、人間はその日の気分や体調も変化するので、個人的な感情や体調に振り回されて思わぬ損失を出す危険もあります。
当然、良い方向に向くこともありますが、安易な期待はFX投資ではもたない方が賢明です。
ここに自動取引を利用する1つのメリットがあります。
先述の通り、自動ソフトには膨大は情報を元に構築してシステムが設定され、その設定ルールの下で取引を行います。
その結果、FX取引に初心者にありがちなが自分の判断に困ってチャンスを逃したり、決断できず大きな損失にずるずると引きこまれることがありません。
FX取引で大きな損失を出さない為の1番の秘訣は、相場のトレンドに逆らわず、感情に支配されずに、損切りを速やかに行って次回の取引に賭けることです。
この点、自動売買ソフトは、システム自体の基本的な設定が大きな損失を出さないように出来ています。
自動的に損切りまでしてくれます。
正直言って、FX取引な複雑な取引画面を常に見ながら、しかも、為替相場は常に変化するので、利益を上げようとすればかなりの心労やストレスを感じることもあります。
この点、自動売買では、設定通りの取引きを自動で行ってくれるので、トレードがどんな具合になっているかは気になりますが、取引自体のストレスは、大幅に緩和されます。

MENU

Copyright(C) 2010 外国為替.com All Rights Reserved.