FXイメージ

外貨両替にFXの利用が便利

FX取引を行う際は、各FX取引会社に取引口座を開設する必要がありますが、この口座を開設すれば、銀行や両替所を利用するより、少額に手数料で外国為替への両替ができます。
これは、FX取引の大きな副産物的なメリットと言えます。

各FX取引会社では、外貨へ両替を必要とする利用者のために、自宅のパソコンから自分の口座にお金を入金して両替が簡単にできるサービスを提供しています。
このFX取引会社を利用する為替両替サービスの特徴は、先ず、両替コストが非常に安いことが挙げられます。
あるFX取引会社の為替交換レートでは、通常の配信レートの売り値と買い値に、それぞれ20銭上乗せしたレートで交換できます。
例えば、米ドル/円の配信レートが「88.088円−88.108円」の場合では、円を米ドルに交換するドル買いレートは、88.108円に20銭(0.2円)を加算するので、88.308円になります。
このレートで、10万円を米ドルに両替した場合は、100000円÷88.308円=約1132ドルになり、この金額は、銀行等の金融機関や為替交換所で受け取る金額に比べ大きな金額です。
よく海外をされる方には、大きなメリットと言えるでしょう。
各FX取引会社では、円・米ドル以外のユーロ等の通貨交換も行っていますので、アメリカやヨーロッパに旅行に行く方は、かなりのメリットを感じることができます。
また、この為替両替サービスは、24時間取引可能で、しかも、売買レートを指定することもトレール注文(逆指値注文のレートをリアルタイムでレートの変動幅に自動的に合わせる注文方法)等の様々な取引方法を指定することも可能です。
ただ、外貨引き出しの際には、別途手数料が課せられ、この金額は、一律2000円程度で、また、外貨を実際に受け取る際には、上記の手数料の他に、外貨取扱手数料が必要な場合もあるので、これらの手数料がどのようになっているのかをFX取引会社に質問して、通貨の両替の収支を計算する必要があります。

MENU

Copyright(C) 2010 外国為替.com All Rights Reserved.